逆流性食道炎(横隔膜裂孔ヘルニア・みぞおちの痛み)の症例

日本カイロプラクティックセンター目黒

03-3448-0264

〒141-0021  東京都品川区上大崎2-15-2 目黒ビジネスマンション201号

【営業時間】平日10:00~21:00
土曜10:00~17:00
※木・日祝定休

ブログ

逆流性食道炎(横隔膜裂孔ヘルニア・みぞおちの痛み)の症例

院長ブログ

2014/09/29 逆流性食道炎(横隔膜裂孔ヘルニア・みぞおちの痛み)の症例

先日、胸(みぞおち)の痛みと歯の食いしばりでお悩みの40代の男性がお見えになりました。

 

3か月前から、夜寝ているときみぞおちに圧迫感と痛みを感じて、毎晩目が覚めてしまい寝不足気味で、また歯を食いしばるため耳の奥が痛く首がこっているとのこと。

 

病院には行っておらず、ネットで調べて逆流性食道炎ではないかと思い、当院にいらっしゃいました。

 

カイロプラクティックと整体の検査をしてみると、横隔膜裂孔ヘルニアの検査で陽性反応が出ました。また、左非荷重体型で、猫背、両側の呼吸の吸気制限、大腰筋の硬縮、第3頸椎のズレなど横隔膜裂孔ヘルニアによる逆流性食道炎を起こしやすい要件が見つかりました。

カイロプラクティックの整体の施術と、デスクワーク時の座り方の説明、食事や栄養指導などを行うと、3回目の治療時には、みぞおちの痛みと、歯の食いしばりはなくなりました。

 

逆流性食道炎の患者さんで、長時間のデスクワークや猫背などの特徴がみられます。
また、逆流性食道炎にはいろんな原因がありますので詳しくはこちらをご覧ください。

 

東京都JR目黒駅徒歩1分の日本カイロプラクティックセンターは、1989年開業、臨床経験3万人以上の実績を誇る、目黒で口コミ人気ナンバー1のカイロプラクティックの整体院です。病院では治りにくい逆流性食道炎・食道裂孔ヘルニアなどの症状を改善したいという方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

 

逆流性食道炎モニターキャンペーン受付中!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
日本カイロプラクティックセンター目黒
http://www.jccmeg.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都品川区上大崎2-15-2 目黒ビジネスマンション201号
TEL:03-3448-0264
—————————————-
Facebook:http://goo.gl/0Epp9R
Twitter:http://goo.gl/Jr8YrD
mixi:http://goo.gl/rWY7Fq
アメブロ:http://goo.gl/MDGscL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOP