ぎっくり腰(急性腰痛)の原因。病院の治療とカイロプラクティック・整体の治療法 [きつい腰痛]

日本カイロプラクティックセンター目黒

03-3448-0264

〒141-0021  東京都品川区上大崎2-15-2 目黒ビジネスマンション201号

【営業時間】平日10:00~21:00
土曜10:00~17:00
※木・日祝定休

ブログ

ぎっくり腰(急性腰痛)の原因。病院の治療とカイロプラクティック・整体の治療法 [きつい腰痛]

カイロ整体の適応症

2014/10/26 ぎっくり腰(急性腰痛)の原因。病院の治療とカイロプラクティック・整体の治療法 [きつい腰痛]

「重いものを持ち上げようとした時」→ぎっくり腰
「落ちた小銭を拾おうとした時」→ぎっくり腰
「歯を磨いていてうがいをしようとした時」→ぎっくり腰
「クルマから降りようとした時」→ぎっくり腰
「くしゃみをした時」→ぎっくり腰
など何気ない日常生活で起こってしまう「魔女の一撃」ぎっくり腰。
私も20代後半で体験しました。そのころはまだカイロプラクティックと出会っていなかったので、会社の近くの整形外科に行きましたが、そこまで歩いていくのがかなりつらかったのを覚えています。
ではぎっくり腰の治療法について説明します。

 

(1)ぎっくり腰の病院での治療

ぎっくり腰とは、腰部に痛みがあり、内臓疾患でもなく、レントゲン写真を撮っても異常が見られないものの総称で、医学用語では急性腰痛症といいます。接骨院では腰椎捻挫といわれることが多いようです。
病院は整形外科で一般的な治療は、牽引、湿布と痛み止め薬が一般的で、低周波治療やコルセットの着用もあります。安静にしてるように指導されます。

 

(2)ぎっくり腰のカイロプラクティック・整体の治療

DSC06407ぎっくり腰の痛み主な原因は、睡眠や長時間の座位(デスクワーク、乗り物での移動など)で緩んだ骨盤の仙腸関節や腰椎が動かなくなっている時に、無理に動こうとして、周りの背筋群(脊柱起立筋や腰方形筋など)がひきつれ炎症を起こしたためです。
つまり治療としては
(1)緩んだ骨盤の仙腸関節や腰椎の椎間関節を締める矯正
(2)炎症を起こした背筋群の局所冷却
(3)スパズム(攣縮)や弱化を起こした筋群の正常化
が主です。

 

支 えられて来院された方が自分で歩いて帰れたり、靴の紐が楽に結べるようになったと喜ばれる方がほとんどですが、痛みが完全に消えるまでは数日かかる場合も あります(炎症が消えるのに時間がかかるため)。

 

外人の患者さんが“Strange..Strange….”とつぶやいて帰られたのが印象的です。

 

重症な方には骨盤ベルトをお貸ししています。整形外科で渡されるコルセットが腰椎の安定を目的としているのに対して、骨盤ベルトは仙腸関節の安定を目的としているので、仙腸関節が不安定な患者さんには大きな効果があります。

 

(3)ぎっくり腰の関連情報(エクササイズ、症例など)

【エクササイズ】腰痛予防体操
【エクササイズ】腰痛予防ストレッチ(腸腰筋のストレッチ)

 

【自分でできる対処法】ぎっくり腰には安静?

 

【自分でできる対処法】ぎっくり腰にはアイシング

 

 

【症例】ゴルフ練習で、腰痛(40代女性)
【症例】梅雨に痛くなる腰痛

 

【エクササイズ】腰痛や体の調子を整える運動「ウォーキング」
【エクササイズ】腰痛や体の調子を整える運動「ウォーキング」その2

 

【症例】腰痛でコルセットを付けていないと立ち仕事がつらい(40代男性)

 

【症例】長時間のドライブによる腰痛(30代男性)

 

【症例】夜に悪化する腰痛、背中の痛み(30代男性)

 

【症例】ぎっくり腰はクセになるの?(40代女性)

 

【症例】整体を受けた後またぎっくり腰に(30代男性)

 

東京都JR目黒駅徒歩1分の日本カイロプラクティックセンターは、1989年開業、臨床経験3万人以上の実績を誇る、目黒で口コミ人気ナンバー1のカイロプラクティックの整体院です。病院では治りにくいぎっくり腰、腰痛、坐骨神経痛などの症状を改善したいという方はお気軽にお問い合わせください。   メールでのお問い合わせはこちらをクリック

 

TOP