逆流性食道炎による背中の痛み。20代男性の症例

日本カイロプラクティックセンター目黒

03-3448-0264

〒141-0021  東京都品川区上大崎2-15-2 目黒ビジネスマンション201号

【営業時間】平日10:00~21:00
土曜10:00~17:00
※木・日祝定休

ブログ

逆流性食道炎による背中の痛み。20代男性の症例

症例報告

2017/02/17 逆流性食道炎による背中の痛み。20代男性の症例

2a042998ff15b42c7e839b56ed777281_s

目黒区にお住まいの20代の患者様が逆流性食道炎による背中の痛みを訴えて来院されました。
4ヶ月前より、毎食後に喉がつっかえるような感じが始まり、胸焼けがあります。お酒を飲むと喉のイガイガがひどくなります。また、左肩甲骨の下から腰に向かって痛みがあります。

 

近所の病院の内科で内視鏡検査を受け、タケキャブ(カリウムイオン競合型アシッドブロッカー(P-CAB))を処方されましたが、効果がないのでパリエット(プロトンポンプ阻害薬(PPI))に変えたり、またタケキャブに戻したり3ヶ月ほど経ちましたがあまりよくなりません。

 

先日大学病院に行きCT、MRI、血液検査を受けましたが特に診断は変わらず薬を飲み続けています。

 

カイロプラクティックの施術をすると、
1回目の治療で背中の痛みは、範囲が小さくなり、違和感になりましたが肩甲骨あたりにソワソワとした違和感があります。
4回目の施術で胸焼けと喉がつっかえるような感じはなくなりました。
6回目の施術で背中の違和感はほとんどなくなり、喉のイガイガもなくなりました。
8回目の施術の後はお酒も飲めるようになりました。

 

まだ逆流性食道炎へのカイロプラクティックの有効性は世間に認知されていませんが、当院での施術では効果を実感していただいています。

 

現在逆流性食道炎でお悩みの方に、初診料2160円を無料、施術料5400円を4320円の20パーセント引きとさせていただきます。

この機会に逆流性食道炎でお悩みの皆様の一助となれればと思います。ご来院をお待ちしています。

 

東京都JR目黒駅徒歩1分の日本カイロプラクティックセンター目黒は、1989年開業、臨床経験3万人以上の実績を誇る、目黒で口コミ人気ナンバー1のカイロプラクティックの整体院です。病院では治りにくい逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニアなどの症状を改善したいという方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

日本カイロプラクティックセンター目黒

電話番号 03-3448-0264
住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-2目黒ビジネスマンション201号
営業時間 10:00~21:00(土曜日17:00まで)
定休日 毎週木曜日・日曜日・祝日

TOP